タグ:服を買うなら、捨てなさい ( 33 ) タグの人気記事

DEMYLEE ::: cotton white top

アウトレットで、DEMYLEE(デミリー)の白いトップスを買いました。薄手のコットン素材で、サラサラしています。
サイドに切り込みがあったり、編み方が変わっているのが、さすがデミリーって気がします。
70%OFFだったから、まぁ、良い買い物だったかな109.png
襟が詰まったデザインなので、少し大きめのネックレスとか合わせようかしら。
b0160864_11444085.jpg

自分では、“シンプルだけど、ちょっとディティールが凝ったもの”を選ぶようになったと思います。どこかにこだわりがあって、それが購買理由(お気に入りポイント)になってる。
ーこういうトップス、以前は買わなかったよ。旦那は昔からこういうのが好みなのですが、私は柄ものが好きで、面白みがないって思ってたから。
年齢を重ねて、似合うものが少なくなった分、デザイン的にあまり無理をしなくなった気がします。正直・失敗も怖いから、少し控えめになったというか。安心して着れるものを選んでる。
じゃあ、“自分らしさ”ってどう出せば良いんだろう?と考えたりします。そのためにも自分のことを、もっと客観的に見なきゃと思う。
今までと見せ方が変わっていくだけであって、悲観的ではありません。けれど、戸惑いはあります。
いつか突き抜けられる日が来れば、良いなと思っています。

不思議なんだけど、片付けについても感じ方が変わりました。何ていうか、この先手放すことがあっても、変に執着しない気がしてます(高かったのにとか、あまり着てないという理由で、意味なく持ち続けない)。
手放す洋服は、“既に役目を終えたもの”だと捉えられるような気がする。「だって、もう着れない/似合わないんだから、仕方ないじゃん」っていうか。
古いものから、新しいものへ循環していくのは自然な流れだから、それを止めないこと。
引っ越しを経て、少しずつそういう風に出来るようになったら、とても気分が良かったのです。サイズアウトしたものを、ずっと持っていたけど、処分したらスッキリして。
「(まだまだ多いけれど)物を適正数持つことの清々しさ」が、少しだけ分かったのだと思います。

もしかしたら、処分出来ないことで、いつの間にか心に重荷を感じるようになるのかもしれませんね。自分に対する苛立ちとか、プレッシャー?とか。
だけど、意識し続けてれば、“その時”はやって来るのだと思います。後悔しないためにも、自分のペースが一番165.png

【後 日 談】
アウトレットで、インポートもののセールコーナーを発見しちゃいました。もちろん奇抜なデザインもあるけど、割とシンプルなフィリップ・リムやマルジェラetcもありました。50%OFF~なので、サイズが合えばラッキーかなと。

[PR]
by nycminca | 2017-05-26 23:17 | fashion | Comments(0)

Bye bye,my old JK&SK

片付けと買い物(物欲)の狭間で、もがいている自分。
捨てるのは、楽しいです。物がなくなり部屋がスッキリするのは、やっぱり嬉しいから(気が付いたら、ゴミ袋5個分くらい処分してた)。
今回処分するのは、20歳の頃に買ったFAIRE LA BISEの黒いスーツ。すごく気に入っていて、よく着ていました。
格子のツィード生地が使われています。よく見ると、ラメも入ってたよ。ボタンもオリジナルで、FBの文字入り。日本製です。
この頃はスーツ上下で5万とかがざらで、一生懸命買いました。だから、これを着てディズニーデートとか…(黒いフェイクファーの襟巻きをして)。もちろんヒールを履くから、いつも足が痛くなって不機嫌になってたワ。→今思えば、自業自得ですよね。
b0160864_08534676.jpg
『服を買うなら、捨てなさい』に、
たとえしまいっぱなしでクリーニングに出さなくとも、置いておくだけでその分の場所代がかかります。それでは家賃の一部をいらない服のために支払っているようなもの。
服をたくさん持つというのは、そういうことなのです。たいして着ない服のために、あなたは高いコストを払い続けたいですか?
本当にそのとおりだと思いまして(遅ればせながら)。思ひ出服も、少しずつ処分中です。
…願わくば、どなたかが着てくれると嬉しい。

先日、ずっと迷っていたベビーピンクの巾着型レザーバッグを諦めました。指し色に持ちたいと思ったけど、やっぱり止めようと…(3000yen分、ポイントバックキャンペーン中だったのですが)。
今までであれば【買うモード】だったけど、片付けが絡むと、“ちょっと待てよ”と慎重になりました。
私が【捨てモード】に突入しているせいですかね。
その代わり、引越ししたら、新しい家具を買おうとか、楽しい妄想をしています。

【後 日 談】
デパートをブラブラしていたら、イタリア製のバケツ型レザーバッグを発見。色はダークブラウン。試しに持たせてもらったら、すごく新鮮でした。
しかも、20%OFF対象品。迷いましたが、「これが、本当に好きなの?」とか「これを持つ40代の自分って、どうなの?」と考えてしまって、即決できず。
ちょうど旦那と待ち合わせしてたから、タイムアウトになりました。そうじゃなかったら、(とち狂って)勢いで買ってしまっていたかも…。ゾッとします。
どこかに、小物で“今っぽさ”を出したい気持ちがあるんだよね。だけど、この先、何年も使いたいという矛盾。
それにしても、割引きに弱いわ、アタイ008.gif

[PR]
by nycminca | 2017-02-08 09:13 | fashion | Comments(0)

Munich at 激安洋品店

Munich(ミューニック)の黒デニムSK。激安洋品店で見つけました006.gif
膝丈で、サイズもぴったり。ストレッチがきいていて、とてもはきやすいスカートです。
こういう定番品がお安く買えるのは、本当に有難いです。
b0160864_23540062.jpg
この夏は、気に入ったスカートをずーっと使い回していました。
今までは、無意識に“同じものばかりを着続けることへの危機感”を感じていたような気がします。
でも、今年はそれがなくて、すごく楽ちんでした(時間短縮にもなるしね)。
それより「何が悪いんだろ?」って思うようになった。
秋冬もそんな感じでいきたいと思って、合わせやすいボトムをワールドアウトレットで購入済みです。
黒のアシンメトリーなラップスカート(DRESSTERIOR)と、ワイドパンツ(aquagirl)を買いました。70%OFFの時が狙い目ですよ。

[PR]
by nycminca | 2016-09-29 00:09 | fashion | Comments(0)

『着かた、生きかた』

b0160864_12064636.jpg
「服を買うなら、捨てなさい」
の著者・地曳いく子さんの新刊「着かた、生きかた」を購入しました。
今作も前作同様に、薄々感じていた危機感etcをハッキリと言葉にしてくれていて、自覚することが幾つもありました。結果的には、買って良かったです。

-妙齢のアタイが悩んでいるのが、“着たいものが似合わなくなってきた”という事実…。遅ればせながら、己の理想と現実との溝を、どうにか埋めたい。似合わないものはスッパリ諦めるなりして、上手にバランスをとれるようになりたいです。だけど、執着を無くすのってすごく難しい。
改めて、しっかり頭で考えてから(戦略を練ってから)、行動する(買う)ことが大切だなぁと思います。くれぐれも勢いに流されない!。「買う前に捜す、闇雲に買わない」も大切ですよネ。

とても読みやすいので何度か読み返しましたが、なかなか頭の中でまとめられない…。幾つかの要点をまとめて、箇条書きにしようかしら。

 先日、友人とお買い物へ行って来ました。アパレル関係の仕事をしている彼女が色々とアドバイスをくれるのですが、どうしてもYesと言えなかった…。それは、今の自分と彼女のライフスタイルが違って、“洋服を選ぶ基準(コンフォート・ゾーン)が全く違う”と気が付いたから。
そもそも私は手持ちの洋服で、十分足りているのです。ただ、もし素敵なアイテムと出合ったら、購入を検討しようかなぁと思う程度。けれども、彼女のようにフルタイムで働いて、それなりに量が必要な場合とは、そもそも選ぶものが違って当然なんですよね…。
実はそれまでは、彼女のアドバイスに応えられないことが、ちょっと申し訳ないと思っていました。だけど、無理して合わせる必要はないし、一緒の時間を楽しく過ごせれば、それで良いんだとハッキリ思えました。これからは、そうやって割り切ろうと思います。
結局、その日は何も買わずに、美味しいスィーツを堪能して帰って来ました。

 今、ちょっと迷っているのが、coohemのトップスを購入するかどうか?(半袖・Pre-fallもの)。
バックにツィードをあしらったものなのですが、洗濯をどうしようか考えてしまって…。夏のトップスって、自宅でケアできるのが望ましいけれど、これは自宅で洗うのは無理。そうなると、毎回クリーニング代が掛かる。
専業主婦の自分に、そのような洋服が本当に必要かどうか(身の丈に合っているのか)、考えてしまいます。コレクションというか、自己満足にしては、高いお買い物だし(価格は2万円オーバー)。
coohemは好きだし、応援したいブランドではあるけれど、もしかしたら、私のライフスタイルには合っていないのかなって、思うようになりました(ちなみに、サイズも少し大きめ)。
トップスは、もし機会があれば試着したいと思いますが、どうしよ…。
【後 日 談】
10%OFFで購入できるチャンスもありましたが、きっぱり諦めました。

 最近の悩みは、代替ショッピング。→洋服を買わない代わりに、他のものにお金を使ってしまふ(ちょっとリッチな食べ物etc)。あと、旦那のを買ってあげたり。
せっかくだから、節約に繋げたいものです…。

[PR]
by nycminca | 2016-07-08 13:00 | days | Comments(0)

Kiwa Sylphy

片付けによって、沢山の洋服を処分した現在-。
買ってから、“すぐにでも着たいと思える洋服”を選ぶということが、結構身についてきたような気がします。“今”のフィーリングに合ってるから、着ると嬉しくなるんだよね。

激安洋品店で購入した、Kiwa Sylphy(キワ シルフィー)の柔らか素材のブラウス。ボリュームのある袖がポイントです。
難ありだったので、500yenでした。→相変わらず、どのような流通ルートになってるのか疑問。
旦那から、「たまにはスカートはきなよ…」と言われたので、紺色のSKを合わせて。
片付け後の変化は、バリエーションを求めなくなったこと。上下で、1つのコーデが出来たら、それを着回してます。
“バリエーションを多くしたい”って、もしかしたら見栄だったのかも知れませんです(アタイの場合)。
b0160864_17592927.jpg
※ タグには、ドライクリーニングオンリーとありましたが、自宅で手洗いしました。
お店に常設されている『難ありコーナー』。私は、時間がある時だけ覗きますが、本当に出合い運があるなぁと思う。
ここで「いつか着るかも…」と物欲に駆られて選んだ洋服は、存在すら忘れてしまう確率が高い(自分比)ので、要注意が必要です。もちろん返品可能だけど、もう、そういった無駄なことはしたくないので…。

【追 記】
『服を買うなら、捨てなさい』の著者・地曳いく子さんの新刊『着かた、生きかた』を立ち読みしました。「自分に本当に似合う、自分だけのおしゃれ」の見つけ方について、指南されていますよ。私は、今のところは買うつもりは無いかなぁ…。

[PR]
by nycminca | 2016-05-16 18:03 | fashion | Comments(0)

AMBALI&agnès b

リサイクルショップでは、洋服の買い物はほとんどしなくなりました。だって、自分が売る側だし…。
そんなアタイが、どうしても欲しくなったのがAMBALI(アンバリ)のスカートとagnès b(アニエスベー)のボーターTシャツでした。
しかも、購入したのはネットのリサイクルショップにて。実物が確認できない&送料が掛かってしまうので、なかなか利用し難いけど、己の物欲には勝てず。
本当に自己満足で買ってしまったようなものですが、どちらも美品で、価格も安かったのです。each1200yenでした。
アンバリのスカートは少しハリのある素材で、ふんわりとしたシルエットです。
b0160864_18171108.jpg
アニエスの太めのボーダーTです。ハリのある素材で、シルエットがきれいだなぁと思う。
春になると、ボーダーに惹かれちゃうよネ。
昨年から時々見かける、アニエスとアダムエロペのコラボが気になってました。この値段は嬉しいな。
b0160864_18171996.jpg

服を買うなら、捨てなさい
に、こんな文章があります。
「たとえ好きなものでも、それが今本当に似合っているか、冷静になってみる必要があります。
“好きなものを着ることがスタイル”ではあるのですが、それが若さや容姿などへのないものねだりに結びつくと、本来の自分と逆方向のものを買ってしまって、結果おしゃれに見えなくなってしまうことがあるのです。
それなら気持ちだけ大切にしておいて、“私はそういうスタイルの人が好き”と思うことにしておいてはどうでしょう」
「日常を生きるためのファッションは、ごっこ遊びのコスプレとは違います。あなたが存在している“今”という現実にふさわしいものを選びましょう」

-これも読んだ時に、ずきんときた箇所なんですよね079.gif
私も、以前は着ていたけど、今は(デザイン的にNGで)着れない洋服が数枚あります。それでも、好きだから、自分が納得する迄は保管しようと決めてました。
それが突然「もういいや」って思えて、処分できたの。また一歩、前進できたような気がします。

片付けがハードなのは、自分の気持ちと向き合うことが「面倒くさい」とか、「考えたくない」、「見て見ぬ振りしたい」って気持ちがあるから。人は誰しも、葛藤を抱えたくないもの。でも、それを乗り越えて片付けするとスッキリして、達成感が待ってる。
そして、処分する時に感じた心の痛みは、“必ず次に活かしてみせる!”という決意に変わる…はず。
今は片付けブームで、ネットでの買い取り(送料・段ボール代・返送代金無料)サービスもあって、すごく充実していますよね。でも、もし数年後、買い取り条件も悪くなり、資源ゴミも有料化になったら、片付けはもっと大変になると思いました。
これからも無理せず、少しずつワードローブを整えていこうと思います。

[PR]
by nycminca | 2016-04-15 18:30 | fashion | Comments(0)

UA×beautiful people ::: trench coat

beautiful people(ビューティフルピープル)のトレンチコートを買いました。
幾つかのセレクトショップでも別注デザインのを発売していますが、買ったのはUNITED ARROWSのミドル丈のもの。私は130サイズがぴったりでした。
色もネイビーか迷ったけど、ベージュにしました。
オリジナルだと、取り外しできるライナーが付いていますが、これには付いていません(その分、価格が控えめ?)。
b0160864_18011822.jpg
最初は価格にびっくりしていた旦那でしたが、このUA別注の裏地デザイン↑↑を見て、「お洒落だね」と納得してくれました。
トレンチコートはどこのお店も出している定番商品で、価格にも幅がありますよね。私は使われている素材(アルティメイトピマ)が良いなぁと思って、こちらのトレンチコートにしました。
それと、シルエットが本当にきれいで、惚れ惚れしちゃうよ037.gif。まだ数回しか着用していませんが、やっぱり買って良かったです。
b0160864_18012714.jpg
b0160864_18013664.jpg
少し、Aラインのシルエットです。私は、ウエストのベルトをきゅっと結ぶのが好き。

洋服の満足度って、必ずしも値段と比例すると思ってないけど、やっぱりこだわって作られたものは違いますね…。特にアウターって、この先何年も着るものだし、しっかり選んだ方が良いなぁと思いました。
余談ですが、冬のアウター(kemit)とカシミヤストール(TOMORROWLAND)はとても気に入っています。そうすると、それ以外は、もう要らないって気持ちになるんですよねぇ027.gif。結果的に無駄な買い物をしたくなくなるという、好循環。

以前着ていたトレンチコートは、激安洋品店で数年前に購入したもの。特別気に入った訳じゃなくて、とりあえずトレンチが欲しい&お買い得だから というので買ったものでした。
今思えば、激安洋品店での買い物には、やっぱり“妥協ありき”でした。ディスカウントされてる分、そういうのも仕方ないと思っていた。また専業主婦の自分には、そういうので十分じゃないかとも。
だけど、片付けを始めてから、どんどん手持ちの洋服が減って。そんな中、“着れるけど、イマイチな洋服達”が少しずつ目に付くようになりました。
そうして、このトレンチコートも手に取らなくなり、先日思い切って処分してしまったのです。
改めて、これからは値段に惑わされずに、買いたいと思うものだけを買おうと思いました034.gif
とにかく冷静になって、よく考えてから購入する、これを癖にしないといけませんよね。
あとは、「いつ着るのか」「どう着るのか」という想像力も大切だと思う。→まだまだ私には、鍛練が必要ですが…。

[PR]
by nycminca | 2016-04-15 18:16 | fashion | Comments(0)

converse ALL STAR ::: Line OX(white)

日に日に気温が暖かくなって来ましたネ056.gif
私は散歩の途中にぷらりと立ち寄った靴屋さんで、CONVERSE(コンバース)を買っちゃいました。
その日は、真っ黒ないでたちだったこともあり、こちらの白いコンバースが眩しかったのです。
b0160864_17434682.jpg
白いスニーカー、以前から憧れてました。だから本当はジャックパーセルのが欲しかったのですが、いきなり真っ白を買う勇気が無く…。
こちらは、紺の靴紐&サイドソールにライン(紺と赤)が入っているのでトライしてみました。これを白い靴紐にチェンジしたら、またイメージが変わるしね。
買った理由はもう1つあります。アウトレット品だったため、(商品券を使ったら)3000yen以下で買えたもんだから。
早速防水スプレーをふり掛けて、準備万端です。

さて、もう春本番の陽気で、春物が気になってきました。
衣装ボックスの中を見てみたら、あっという間にチェック終了027.gif。片付け以前は、分散していた洋服ですが、今では大体どこにあるのか把握出来るようになりました(ちょっと感動しちゃった)。それでも、まだまだ多いけどね~。
だけど、近い将来、自分のワードローブをリスト化することも可能かも知れない。すごいこっちゃ。

毎シーズン、考えてしまうのがパンツ。
片付けを始めたことで、履かないパンツはほとんど処分しました。“今、履くものだけ”があれば良いと思うように変わって…。特にここ数年は体型の変化もあったから、ちょうど良いきっかけになりました。
秋冬はパンツを数本購入して、ローテーションでそればかり履いてました(コーデがすごく楽ちんだったよ)。
そんな訳で、春夏のパンツを既に3本購入済みです。お決まりのアウトレットやディスカウント品で、どれも70%OFFでした。
スタイルも、ガウチョではないもの。手持ちのトップスに合わせやすそうなものを選びました。

「服を買うなら、捨てなさい」では、上質なボトム&必ず試着してから購入すべし、とありましたが…。ライフスタイルは人それぞれ。最終的に自分のルールを決められれば、それがベターなんだと思うようにしています。
そして、トップスなのですが、まだまだ数があり過ぎて、新しいものに買う必要が無いのですよ。でも、素敵なものがあったら買っちゃいそう。毎年恒例、Coohemのツィードも気になるワ。

[PR]
by nycminca | 2016-03-21 17:44 | shoes | Comments(0)

in December

b0160864_14375179.jpg
早いもので、もう1年の締め、師走の半ばも過ぎました。
私は、普段の生活があまり変わることはないけれど、何かと気忙しいですね。旦那は忘年会ばっかりだし。

035.gif今年は病気もありましたが、やっぱり「片付け」出来たことって、すごく大きかった。
『服を買うなら、捨てなさい』に端を発した片付けですが、それに影響を受けて、色んなことを考えるようになった。
自分のこと、これからどう生きていけばいいのかって。…ちと、大袈裟ですが。
でもね、ファッションだけでなく、自分のライフスタイルについても考えるきっかけにもなりました。
大切なのは、スタイリストの安藤眞理さんがblogでも述べられているように、「最終的には自分がどうありたいか、、によるんだと思います」。
自分の目指すヴィジョンを持たないと、何ものにもなれない。だから、まずはそれがどんなものなのかを模索していこうと思います。ファッションでも、ライフスタイルでも…。
また身近な人を見て、「良いな」って思うところは、素直に見習おうと思いました。意外にも、自分とは正反対な友人からの影響もあったりして、ちょっとびっくり。あと今更だけど、言葉遣いや振る舞いも大事だなって思いました

035.gif肌断食も3年目に突入しました。旦那からは「肌がキレイになったね」と褒められるし、私は本当にやって良かったです。←かなり自己満足だけど。
これも、たまたまamazonで『「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法-美肌には化粧水もクリームもいりません-』を知って、実践したのでした。
※ amazonを見ると、同じような“何もつけないスキンケア本”が何冊も見つかりますね。もしかしたら流行ってるのかな。
『服を買うなら、捨てなさい』もそうだけど、偶然の出合いではなく、私には必然だったんだなぁって思うよ。
2016年も、素敵な出合いがあるかなぁ。いつでも気持ちをニュートラルにして、変わっていく自分を楽しめたら良いって思う。好奇心もなくさずに。
昨年から、私の人生は大きな分岐点に差し掛かっていることは分かっていて、この先どうなるんだか。不安とワクワクと、両方です。

035.gifここ数年は実家との関係で悩んでいて、いつも過去にとらわれていて、親を恨んでいました。フラッシュバックのように嫌な思い出がよみがえって、辛かった。心が荒れて、阿修羅のようでした。
それでも、何年も掛けて、徐々に気持ちが落ち着きました。そうして心が平静を取り戻したら、あることが思い浮かんだのです。
それは、「現在の自分が好きなら、もう親を恨む必要はないんじゃないか」って。
これは自分の心が前進して、フォーカスが過去→現在&未来に移ったってことなのかも。
過去ばっかり見てると、本当に辛い。もちろん過去は変えられないけど、そんな経験をした“現在の自分”を肯定できれば、それで良いんじゃないかって。それをひっくるめた自分だから、受け入れて内包する。全てが、心の肥やしになるはず。
あと、自分のアイデンティティーやバックボーンは、決して望んだものばかりじゃない。けれど、それでも自分の人生を生きないと。大切な、かけがえのない人生だもの。そんなことを考え続けた、数年間でした。
有名な言葉「人生の幸・不幸は、自分の心が決める」。本当にそうですよネ。
今は、ちょっと気持ちが楽になったなぁ。…まだまだ悩みはあるけれども。

[PR]
by nycminca | 2015-12-17 13:00 | days | Comments(0)

MAISON SCOTCH

自分への戒めとして027.gif。先日の片付けは、一歩踏み込んだものになりました。
未使用で、いつか着ようと思って取ってあったもの。だけど試着してみたら「自分に似合わない」って感じたので、思い切って処分したのです。
それがこちらのMAISON SCOTCH(メゾン スコッチ)のロングカーデです。激安洋品店で、数年前に購入しました。
色は紺。シンプルなデザインだし、これから着るつもりでしたが…。どうしてもサイズに違和感があって、しっくりこない。
贅沢な部屋着にするくらいなら、次の人に着てもらう道を選びました。
-数ヶ月前は、絶対売らないって思ってたのに。変わるもんだわ。

b0160864_11303741.jpg
メゾン スコッチはデザイン性があって大好きでしたが、そろそろ卒業かなぁ。
現にお店で見ても、買わなくなりました。例え70%OFFでも、無理して買うべきじゃないって…。
あと少し冷静になって、素材の質も気にするようになったりね。

【後 日 談】
先日、激安洋品店で割引クーポンを頂いたのですが、そこになんとハワイ店の明記が。知らなかったけど、2012年頃?にオープンしたみたいです。ロコ達に愛されてるのかなぁ。

[PR]
by nycminca | 2015-12-01 21:36 | fashion | Comments(0)


NY生活中のお気に入りをあれこれ→2012.3 日本に本帰国しました。今は片付けに夢中&肌断食もしてます。→2017.4 KRSKに引っ越しました。


by nycminca

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
fashion
jewelry
bag
shoes
lingerie
accessory
cosme
foods
kitchen
favorite
days
travel
junk
interior
handmade
未分類

最新の記事

3 months later..
at 2017-07-24 20:30
AMIACALVA for ..
at 2017-07-12 11:23
ISLAND Slippe..
at 2017-07-11 10:33
orSlow jeans
at 2017-07-07 15:19
BUNACO ::: Cos..
at 2017-07-06 13:52
SUMMER TAZO Teas
at 2017-07-06 13:34
i Herb foods
at 2017-06-29 00:04
徳永遊心 陶展
at 2017-06-27 22:25
South Sea Pear..
at 2017-06-27 09:52
HASUNA ::: Luc..
at 2017-06-25 21:07

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

主婦

最新のコメント

mincaさま お引っ..
by aya at 13:47
ayaさん、コメントあり..
by nycminca at 10:16
こんばんは、初めてコメン..
by aya at 00:32
> 鍵コメ さま いつ..
by nycminca at 15:37
> 鍵コメ さん いえ..
by nycminca at 15:54
>鍵コメ さま S..
by nycminca at 22:12
たかな さんへ ショッ..
by nycminca at 00:28
今でも大切にしてくださっ..
by TARUBITWU at 22:35
TARUBITWUの助川..
by nycminca at 10:15
こんばんは ネットで探..
by TARUBITWUです at 22:34

検索

タグ

(74)
(62)
(58)
(54)
(50)
(35)
(34)
(33)
(27)
(27)

ブログパーツ

画像一覧